MySQL

サーバー構築

MuninのPluginでMySQLの統計を取得

MuninでMySQLのデータを取得します。 今回取得するデータは下記のとおり。 <Munin標準> ・MySQL queries ・MySQL slow queries ・MySQL threads ・MySQL throughput <Munin Exchange> ・MySQL Connections ・MySQL Queries Cache Size ・MySQL Queries in cache Munin側でPluginを有効にします。 # ln -s /usr/local/munin/lib/plugins/mysql_queries /etc/munin/plugins/mysql_queries # ln -s /usr/local/munin/lib/plugins/mysql_slowqueries /etc/munin/plugins/mysql_slowqueries # ln -s /usr/local/munin/lib/plugins/mysql_threads /etc/munin/plugins/mysql_threads # ln -s /us...
サーバー構築

MySQLでクエリキャッシュを使う

WordPressの高速化のためにMySQLのキャッシュ機能を有効にします。 最初にMySQLでクエリキャッシュが有効かどうかを確認しておきます。 query_cache_sizeが0になっていたら無効になっています。 $ /usr/local/mysql/bin/mysqladmin -uroot -p variables |grep query_cache_size Enter password: ******** | query_cache_size | 0 | クエリキャッシュを有効にするために/etc/my.cnfに下記を追加します。 /etc/my.cnf (省略) query_cache_limit = 1M query_cache_min_res_unit = 4k query_cache_size = 32M query_cache_type = 1 MySQLを再起動するとクエリキャッシュが有効になります。 あらためてクエリキャッシュの状況を確認します。 query_cache_size...
サーバー構築

MySQL 5.0.41

MySQL 5.0.41がリリースされたのでKAJUKAJU.netのMySQLもバージョンアップ。 $ wget $ tar xvzf mysql-5.0.41.tar.gz $ cd mysql-5.0.41 $ ./configure --prefix=/usr/local/mysql --localstatedir=/data/mysql --with-charset=ujis --with-extra-charsets=all --with-mysqld-user=mysql $ make # make install MySQLを再起動。 # /sbin/service mysql restart Shutting down MySQL... SUCCESS! Starting MySQL. SUCCESS!
サーバー構築

MySQL 5.0.26

MySQLがバージョンアップした。 ということでKAJUAKJU.netのMySQLもアップデート。 $ wget $ tar xvzf mysql-5.0.26.tar.gz $ cd mysql-5.0.26 $ ./configure --prefix=/usr/local/mysql \ --localstatedir=/data/mysql \ --with-charset=ujis \ --with-extra-charsets=all \ --with-mysqld-user=mysql $ make # make install
サーバー構築

MySQL 5.0.24

MySQLがバージョンアップした。 ということでKAJUAKJU.netのMySQLもアップデート。 $ wget $ tar xvzf mysql-5.0.24.tar.gz $ cd mysql-5.0.24 $ ./configure --prefix=/usr/local/mysql --localstatedir=/data/mysql --with-charset=ujis --with-extra-charsets=all --with-mysqld-user=mysql $ make # make install
タイトルとURLをコピーしました