サーバー構築

ServersMan@VPS pacoをインストール

CentOSに限らず多くのLinuxではパッケージで様々なソフトウェアが管理されています。
しかしソースからインストールしたいソフトウェアも必ずでてきます。
そんな時にpacoが活躍。
pacoはソースからインストールされたファイルを管理してくれるソフトウェアです。
これさえあればソースからインストールされたものも一発でアンインストールすることができるようになります。

まずはpacoをインストールします。

$ wget http://sourceforge.net/projects/paco/files/paco/2.0.9/paco-2.0.9.tar.bz2/download
$ tar xvjf paco-2.0.9.tar.bz2
$ ./configure --disable-gpaco
$ make
# make install

これだけだとpaco自身のファイルが管理できないようなので下記コマンドを実行します。

# make logme

pacoの使い方。
■新規インストール

$ paco -D make install

■インストール済みソフトウェアの表示

$ paco -1a
paco-2.0.9

$ paco -1dsa
384k  08-Sep-2010  paco-2.0.9

■ソフトウェアの詳細情報を表示

$ paco -fs <i>パッケージ名</i>
$ paco -fs paco
paco-2.0.9:
  8k  /usr/local/share/paco/README
 28k  /usr/local/lib/libpaco-log.a
  4k  /usr/local/lib/libpaco-log.la
   @  /usr/local/lib/libpaco-log.so
   @  /usr/local/lib/libpaco-log.so.0
 28k  /usr/local/lib/libpaco-log.so.0.0.0
240k  /usr/local/bin/paco
  4k  /usr/local/etc/pacorc
  4k  /usr/local/lib/pkgconfig/paco.pc
  8k  /usr/local/share/man/man5/pacorc.5
 12k  /usr/local/share/man/man8/paco.8
  4k  /usr/local/share/man/man8/pacoball.8
  4k  /usr/local/share/man/man8/rpm2paco.8
  4k  /usr/local/share/man/man8/superpaco.8
  4k  /usr/local/share/paco/faq.txt
  4k  /usr/local/share/paco/pacorc
  4k  /usr/local/bin/ocap
  8k  /usr/local/bin/pacoball
  8k  /usr/local/bin/rpm2paco
  8k  /usr/local/bin/superpaco

■ソフトウェアのアンインストール

# paco -r <i>パッケージ名</i>

【エラー情報1】
configureで下記のエラーが出た場合はgccがないのでインストールしておきます。

configure: error: no acceptable C compiler found in $PATH

【エラー情報2】
configureで下記のエラーが出た場合はpkgcofigがないのでインストールしておきます。

checking for pkg-config... no
checking for GTKMM... configure: error: in `/home/user/src/paco-2.0.9':
configure: error: The pkg-config script could not be found or is too old.  Make sure it
is in your PATH or set the PKG_CONFIG environment variable to the full
path to pkg-config.

Alternatively, you may set the environment variables GTKMM_CFLAGS
and GTKMM_LIBS to avoid the need to call pkg-config.
See the pkg-config man page for more details.

To get pkg-config, see <http://www.freedesktop.org/software/pkgconfig>.
See `config.log' for more details.

【エラー情報3】
makeで下記のエラーが出た場合はgcc-c++がないのでインストールしておきます。

../../build/depcomp: line 611: exec: g++: not found

コメント

タイトルとURLをコピーしました