Ubuntu 14.04, サーバー構築

サーバサービスの自動起動を管理するためにsysv-rc-confを導入します。

現在の状態を確認します。

試しに前回導入したfail2banを自動起動するようにします。