2007/01/12 17:10Apache 2.2.4

Apacheがバージョンアップした。
KAJUAKJU.netのApacheもアップデート。

$ wget http://ftp.kddilabs.jp/infosystems/apache/httpd/httpd-2.2.4.tar.bz2
$ tar xvjf httpd-2.2.4.tar.bz2
$ cd httpd-2.2.4
$ ./configure --disable-userdir --enable-so
(省略)
Configuring Apache Portable Runtime Utility library...
checking for APR-util... yes
configure: error: Cannot use an external APR-util with the bundled APR

いつものようにコンパイルしたらエラーが発生した。
configureオプションを変更することで回避できるようだ。

$ ./configure --disable-userdir --enable-so --with-included-apr
$ make
# make install

プロセスを再起動して完了。

# /sbin/service httpd restart
httpd を停止中:                                            [  OK  ]
httpd を起動中:                                            [  OK  ]

2006/12/14 22:59Net-SNMP 5.4

Net-SNMPがバージョンアップした。
KAJUAKJU.netのNet-SNMPもアップデート。

$ wget http://jaist.dl.sourceforge.net/sourceforge/net-snmp/net-snmp-5.4.tar.gz
$ tar xvzf net-snmp-5.4.tar.gz
$ cd net-snmp-5.4.tar.gz
$ ./configure --prefix=/usr/local/net-snmp --disable-manuals
$ make
# make install

プロセスを再起動

# /sbin/service snmpd

2006/12/03 13:38UPS交換

以前からピーピーなり続けているUPSのバッテリーをこようやく交換した。
APCのUPSは電源をOFFにしなくても交換可能なのでサーバ停止時間はない。
無事交換が終了しセルフテストもOKだった。

# tail /var/log/apcupsd.log
Dec  3 06:56:03 bruna apcupsd[2335]: UPS battery must be replaced.
Dec  3 13:24:16 bruna apcupsd[2335]: Battery disconnected.
Dec  3 13:25:59 bruna apcupsd[2335]: Battery reattached.
Dec  3 13:36:16 bruna apcupsd[2335]: UPS Self Test switch to battery.
Dec  3 13:36:26 bruna apcupsd[2335]: UPS Self Test completed: Battery OK

2006/12/01 08:54SpamAssassin 3.1.7

SpamAssassinがバージョンアップした。
KAJUAKJU.netのSpamAssassinもアップデート。

$ wget http://ftp.kddilabs.jp/infosystems/apache/spamassassin/source/Mail-SpamAssassin-3.1.7.tar.bz2
$ tar xvjf Mail-SpamAssassin-3.1.7.tar.bz2
$ cd Mail-SpamAssassin-3.1.7
$ perl Makefile.PL
$ make
# make install

プロセスを再起動。

# /sbin/service spamd restart
Stopping spamd:                                            [  OK  ]
Starting spamd:                                            [  OK  ]

2006/11/27 23:55カーネルパニック

今月に入ってから2度ほどカーネルパニックが発生。

# cat /var/log/kernel.log
Nov 27 20:01:26 bruna kernel: ------------[ cut here ]------------
Nov 27 20:01:26 bruna kernel: kernel BUG at mm/rmap.c:479!
Nov 27 20:01:26 bruna kernel: invalid operand: 0000 [#1]
(以下省略)

原因が不明なのでとりあえずCentOSを4.2から4.4へアップグレードしてて様子をみることにする。

# yum upgrade kernel

アップデートが終わったらリブートして確認。

# uname -a
Linux bruna 2.6.9-42.0.3.EL #1 Fri Oct 6 05:59:54 CDT 2006 i686 i686 i386 GNU/Linux

2006/11/09 09:10HDDエラー

11月8日22時35分にHDDでエラーが発生したため一部サービスが停止してしまった。
今回不具合が発生したデバイス(hde2)はデータ領域なのだがここがRead-OnlyになってしまったことでMySQLのデータが書き込めなくなった。
その結果、WebサイトのTOPページ以外は見れなくなっていました。
原因は不明ながらリブートにて復旧しています。

# tail /var/log/kernel.log
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2): ext3_free_blocks: Freeing blocks in system zones - Block = 4194304, count = 1
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: Aborting journal on device hde2.
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_free_blocks_sb: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_reserve_inode_write: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_truncate: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_reserve_inode_write: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_orphan_del: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_reserve_inode_write: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2) in ext3_delete_inode: Journal has aborted
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: ext3_abort called.
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: EXT3-fs error (device hde2): ext3_journal_start_sb: Detected aborted journal
Nov  8 22:35:51 bruna kernel: Remounting filesystem read-only
# tail /var/log/mysql/mysql.err.log
061108 22:35:51  InnoDB: Error: Write to file ./ib_logfile1 failed at offset 0 728064.
061108 22:35:51  InnoDB: Assertion failure in thread 2969328560 in file fil0fil.c line 4023
061108 22:35:52  mysqld restarted
061108 22:35:52 [Warning] Can't create test file /data/mysql/bruna.lower-test
061108 22:35:52 [Warning] Can't create test file /data/mysql/bruna.lower-test
061108 22:35:52  InnoDB: Operating system error number 30 in a file operation.

2006/10/15 23:22UPSエラー

UPSエラー
最近UPSがピーピーなるし、赤ランプが付いている。
ログを見るとどうやらバッテリーの寿命らしい。
交換時期が来たようだ。
交換時期が来ても瞬断などは耐えられると思うけどピーピーなるのがうるさいので新しいバッテリーを調達しないとなぁ。
apcupsdからwallでメッセージが出ている。

Broadcast message from root (Sun Oct 15 22:21:00 2006):
Emergency! Batteries have failed on UPS Smart-UPS 700. Change them NOW

MySQLがバージョンアップした。
ということでKAJUAKJU.netのMySQLもアップデート。

$ wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/mysql-5.0.26.tar.gz/from/http://ftp.iij.ad.jp/pub/db/mysql/
$ tar xvzf mysql-5.0.26.tar.gz
$ cd mysql-5.0.26
$ ./configure --prefix=/usr/local/mysql \
--localstatedir=/data/mysql \
--with-charset=ujis \
--with-extra-charsets=all \
--with-mysqld-user=mysql
$ make
# make install

2006/09/30 16:56OpenSSH 4.4p1

OpenSSHがバージョンアップした。
リモートからアクセスのあるものはすぐにアップデートしないとね。
KAJUAKJU.netのOpenSSHもアップデート。

$ wget ftp://ftp.iij.ad.jp/pub/OpenBSD/OpenSSH/portable/openssh-4.4p1.tar.gz
$ tar xvzf openssh-4.4p1.tar.gz
$ cd openssh-4.4p1
$ ./configure --prefix=/usr/local/openssh \
--with-privsep-user=sshd \
--with-privsep-path=/var/empty/sshd \
--without-zlib-version-check
$ make
# make install

プロセスを再起動。

# /sbin/service/sshd restart
sshd を停止中:                                             [  OK  ]
sshd を起動中:                                             [  OK  ]

2006/09/25 09:39統合管理ソフト

サーバ統合管理ソフトの導入を検討中。
今はSNMPとMRTGを使って監視しているけどヘルスチェックやプロセスチェックなどは十分とは言えない状態。
最近あちこちでフリーのサーバ統合管理ソフトが紹介されていたので気になって調べてみた。
こんな感じかな?
・Nagios
・OpManager
・ZABBIX
Nagiosは有名なんだけど設定が面倒。
ってことでブラウザから各種設定ができるZABBIXを使ってみようかなと。
ZABBIX公式サイト
http://www.zabbix.org/
ZABBIX非公式日本語サイト
http://www.zabbix.jp/


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress