外ヶ濱
「外ヶ濱 特別純米 Flower Snow」
先日飲んだ外ヶ濱 Flower Snow 吟醸 生酒の特別純米Verになります。
吟醸Verはかなりの爆発系でしたがこちらのほうが空けやすいようです。

外ヶ濱
早速開栓。
スクリューキャップをくるくる回すと瓶内で上昇しますが勢いはそれほどでもなくすんなり開けることができました。

Flower Snow
「外ヶ濱 Flower Snow 吟醸 生酒」
あの田酒を醸す西田酒造店さんの地元向け銘柄です。青森のお酒です。
昨年も某酒販店さんで購入し飲んだのですが、テレビでこれが取り上げられて今年は一気に注目銘柄に!(昨年の記事
今年は首都圏の酒販店さんにも結構入荷したようであちこちで買えたみたいです。
Flower Snowという名前からかなりきれいな印象を受けますが、ところがどっこい。
瓶内の半分以上が澱という大爆発系の危険なお酒なのです。

Flower Snow
ということで慎重に・・・とはやらず、ボールを上下に挟んで一気に開栓。
ボンッ!という音とともに大爆発。
半分くらいが瓶の外に行きましたー。

さすが大爆発系のお酒だけあってシュワシュワです。
にごりなのでドロドロしてますがこれがゴクゴク飲めてしまう。
この後に続く純米Verも開けるのが楽しみです。

Flower Snow
お隣にあるのは「梅の宿 あらごしみかん」です。奈良県のお酒です。
札幌の「淳吟」さんで飲んで気に入ったので買ってみました。

田酒
「田酒 純米吟醸 百四拾」

新年最初の開栓はたまたま入った酒屋さんで見つけた田酒。青森県のお酒です。
田酒も入手困難酒の筆頭で家飲みは特純に続き2本目になります。

早速開栓。
香りはあんまりしません。
口に含むと米の旨味が感じられる優しい味わいです。
これはスイスイ飲めてしまう系ですね。あぶないです。

外ヶ濱
「外ヶ濱 特別純米にごり酒 生 FLOWER SNOW 華雪」
田酒を造る西田酒造店の地元青森県向け銘柄、外ヶ濱のにごり酒。青森県のお酒です。
この外ヶ濱という銘柄は通常首都圏に出荷されることはないのですが、FLOWER SNOWはいくつかの酒販店で販売されたようで購入機会があり入手することができました。

外ヶ濱
早速開栓。
吹き出しご免とあるように開栓時に吹き出すおそれがある活性にごりなので恐る恐るキャップを開けてみる。
すると途端に口付近まで中身が上昇してきた!
そして中が落ち着くのを待つ。
これを繰り返すこと数分。
なんとか吹きこぼさずに開けれました。
この開け閉めの際に中のおりがふわっと舞っていて華雪ってここから来たのかー、と納得。
グラスにそそぐとピチピチという音がしていて期待が膨らみます。
香りは控えめ。口に含むとシュワシュワとした発泡感とともにややピリッとした味わいでスーッと入っていきます。
そしてあとからフルーティな感じが口に拡がります。
これはおいしい。
なかなか手に入れるのが難しい一本ですがまた機会があれば飲んでみたいです。

2010/12/31 22:39田酒 特別純米

田酒
「田酒 特別純米酒」

有名日本酒の一つ、田酒。青森県のお酒です。
なかなか酒屋さんでも見かけることができませんが運よく入手できました。

早速開栓。
かおりはかすかにある程度。
口に含むとやや辛めな感じながらもまろやかです。
冷蔵庫から出してすぐの冷えた状態より常温に近づいてくるほどおいしくなってきました。

2010年最後のお酒は田酒になりました。
今年の3月くらいから集中して飲み始めましたがおいしいお酒にいっぱい出会えることができました。
来年はどんなお酒に会えるのでしょうか?今から楽しみです。


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress