2009/11/21 23:26昇仙峡で紅葉狩り

昇仙峡
先週に引き続き紅葉狩りに行ってきました。
今回はちょっと足を延ばして昇仙峡です。
昇仙峡口に車を止めて川沿いの道を歩いて行ってみました。
距離としては2.5kmほどですがうーたんがいるので途中までかなぁと思いつつも中間地点まで頑張って歩き切りました。
ここから仙娥滝まではさらに1.5kmほどあるのですがさすがに歩くのは大変なのでバス移動・・・と思ったらバスが来ない。
結局30分ほど待ったけど来ないので仙娥滝はあきらめて下ることにしました。
帰りはうーたんが乗りたがっていた馬車です。
馬車では途中にある岩の説明をしてくれながらなので40分ほどの道のりもそれほど退屈せずに過ごせます。

ここでちょっと遅いランチ。
昇仙口で車をとめた「昇仙亭」さんに入りそばとほうとうをお願いしました。
観光地にありながらそばもほうとうも非常においしかったです。

帰りはほうとうを買うために地元スーパー(OGINO)に。
SAなどでもほうとうは帰るけどお土産用になっていて1000円くらいと高い。
地元スーパーなら生めんのほうとうが100円とか200円。
地方に入ったときの地元スーパーは侮れないのです。
今回は2種類のほうとうと桔梗屋の高級信玄餅を購入しました。

2009/11/15 23:26成田山で紅葉狩り

成田山
見頃には少し早いけど、成田山に紅葉を見に行ってきました。
今回はじじ&ばばと一緒です。
成田山の紅葉は一部のもみじが真っ赤になっていますが全体的にはあと1週間って感じ。

成田山をひとしきり満喫した後は参道にある「駿河屋」さんといううなぎやさんに入ってうな重ランチ。
注文してからさばいて焼いてくれるようで、期待大。
来るまでちょっと時間がかかりましたが、期待通りとってもおいしいうなぎでした。
しかも、こぶんと女将さんのお孫さんが同じような年齢(3~4ヶ月)らしく、うーたんともどもとっても気に入られた様子。
帰り際にうーたんはゼリーをもらっていました。

2008/11/30 16:00亀山湖の紅葉

20081130372.jpg

天気があまりにも良かったので紅葉を見に亀山湖に行ってきました。

2008/11/15 12:35成田山の紅葉

20081115356.jpg

今日はじじ&ばばを連れて成田山に紅葉を見に来ました。
七五三シーズンなので晴れ着姿の子供が大勢歩いていました。
成田山公園の紅葉は池の近くのもみじが赤く色づいていて見応え十分です。
あと数日で一番の見頃を迎えそうな感じでした。

2008/11/01 22:50鳴子峡(2日目)

夜はあっという間に寝てしまって気がついたら外は明るくなっていました。
道の駅の横にあるコンビニで食料を調達して朝ごはんです。
で、なんだかんだしていたら道の駅が開く9時を過ぎてしまいました。
せっかくなので道の駅を散策。
ちょうどイベント開催の日だったようで色々催されていました。ちょうどりんごの皮むき競争の参加者を募っていてかじゅが参加することが決定。
速さではなくて長さを競うようです。
まわりは年季の入ったおじちゃんおばちゃん。かじゅは果たしてどのような結果に!?
結果は120cmくらいだったかな。
優勝者は160cmオーバーなのであと一歩というところでしたー。

次なる目的地は牧場です。
「ミルクファーム蔵王」に立ち寄りました。
今回来た「ミルクファーム蔵王」ですが、過去に一度来たことがあります。
かなーり前、まだかじゅとお付き合いする前に山形にさくらんぼ狩りに行く途中に立ち寄ったのでした。
そのときは結構霧が出ていて小さい印象だったのですが、なかなか広い牧場で、また景色もよく楽しむことができました。
うーたんも牛さんに草を食べさせてあげたりして楽しんでましたよ。

牧場でひとしきり遊んだ後はいよいよ家に帰ります。
あとはひたすら東北道。
途中のSAで夜ご飯を食べたので少し遅くなりましたが10時前に家に到着しました。

今回は久しぶりの長旅だったけど、車中泊ができることがわかったのでこれから世界が広がりそうです。

走行距離:430.6km
Total:22782km

2008/10/31 21:42鳴子峡(1日目)

鳴子紅葉ツーリング
紅葉を見に宮城県の鳴子峡まで行ってきました。
久しぶりの長距離ドライブです。
少しでも高速代を浮かすために深夜3時に出発。川口JCTを4時前に通過し無事50%引き確定させた上でひたすら北上です。
途中、休憩のために2箇所ほどSAに立ち寄り古川ICで高速を降ります。
そのまま鳴子峡入りしてもよかったのですが道の駅が見えたのですかさず入ります(笑)
「あ・ら・伊達な道の駅」というところで結構大きい道の駅でした。
ここでかじゅは早くも買い物をしていました。
 ・スモークチーズ
 ・まいたけ
外の売店で美味しそうな玉こんにゃくが売っていたので買ってみました。
うーたんも好みだったようで半分以上はうーたんの胃の中へ・・・

鳴子峡 鳴子峡
ちょっと一休みして満足したところで鳴子峡に向けて出発です。
順調に進み11時前に現地到着。
ちょうど見ごろを迎えている紅葉はすばらしいの一言です。
さすがに山の上だけあって寒く2時間ほど堪能して移動することにしました。

次の目的地は鳴子温泉での立ち寄り湯です。
貸切&立ち寄りができる温泉を目指して東鳴子温泉まで移動です。
今回行こうとしたのは前に一度行ったことのある「旅館大沼」さんです。
でも今回は残念ながら入ることができませんでした。
連休中の金曜日ということで予約のお客さんが多かったみたいです。
うーん、残念。
しょうがないので別の温泉を探します。
貸切温泉の本を見つつ電話確認。
数件断られましたが1件だけ14時までに到着できたらOKというところがありました。
ちょっと離れた鬼首温泉にある「とどろき旅館」さんです。
あと30分しかありませんがだめもとで行ってみました。

とどろき旅館 とどろき旅館
現地到着時刻13時59分。大丈夫か聞いてみると快くOKとの返事をいただき温泉につかることが出来ました。
この「とどろき旅館」さん。建物は古いですが手入れが行き届いており館内はきれい。貸切風呂は露天だったのですが源泉かけ流しでとっても満足度が高かったです。
また行ってみたいと思える温泉でした。

さーて次は夜ご飯です。
宮城県といえば牛タン。仙台市内にある「利休」に向かいます。
牛タンの炭火焼と牛タンシチューを食べお腹もいっぱいになりました。

さて、今回の旅ですが、なんと!車中泊予定です。
車中泊グッズも準備してきたので寝床さえ確保すればどこでも行けちゃう素敵仕様。
寝床は道の駅が安全で安心ということで「道の駅おおさと」まで移動して寝床設営です。
手馴れていないので少し時間がかかりましたがなかなか快適な寝床が出来ました。
親子3人で川の字です。
みんな1日移動しっぱなしで疲れていたのもあってあっという間に寝ちゃいました。
夜を楽しめなかったのが残念・・・(星空を見ながら一杯とか)

走行距離:582.0km


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress