2011/07/09 23:25ヤマメの里


以前山梨方面にドライブに行った際に見つけて気になっていた「ヤマメの里」に行ってきました。
「ヤマメの里」はその名の通りヤマメ釣りをできるのですが、所在地はかなり山の奥で大自然に囲まれた場所でした。
夏本番を向かえて暑くなってきた頃だったのでちょうどよかったです。

今回はバーベキュー用の食材を持参。
釣ったばかりの魚と一緒に食べたいところですがどうなるでしょう。
釣竿をレンタルして早速開始です。

ヤマメの里
ここはよく見かける釣堀とはちょっと違い流れる川を何段かにせき止めてあります。
どの段にもそれなりに魚はいるようなので適当に竿を下してみますがなかなかヒットせず。
しばらく様子を見ていると最上段で釣っている人が結構ヒットしていたのでそそくさと移動。
移動後は満足できるほどヒットして、最終的には6匹釣り上げました!

ヤマメの里
釣った魚はその場でさばいて焼いちゃいます。
持参したほかの食材とともに大自然の中で食べるのは気持ちいいしおいしい。
かなり満足だった「ヤマメの里」訪問になりました。

その後は帰路へ・・・とはならずに立ち寄り湯へ。
山梨行った際の我が家の定番「みたまの湯」で温泉&夜ご飯を満喫。
普通に帰って中央道の渋滞にはまるくらいならゆったりのんびりしてからスイスイ帰ったほうが気分的にも楽、って今回もこのコースになりました。

2011/05/21 23:54富士サファリパーク

富士サファリパーク
白サイの赤ちゃん誕生記念で富士サファリパークの入園優待券を入手したので早速行ってみました。
我が家にしては珍しくレジャー施設です。

自分の車から動物たちを間近に見れることに子供たちと一緒に大人もワクワクしちゃいます。

早速入場。
DANGERという文字がサファリパークに来たという気持ちを高めてくれます。
富士サファリパーク1

「クマ」
大きくて迫力満点。
富士サファリパーク2

「ライオン」
さすが百獣の王。勇壮な姿はさすがです。
富士サファリパーク3

「トラ」
夜行性なだけあって昼間はなかなか動いてくれません。
富士サファリパーク4

「チーター」
ハンターのような目の鋭さとスマートな体つきは格好いいです。
富士サファリパーク5

「キリン」
ながーいくびが特徴のキリンです。ちょっとこっちが気になるようで。
富士サファリパーク6

「ゾウ」
大きくて迫力いっぱいです。やっぱり人気者ですよね。
富士サファリパーク7

「シマウマ」
道路を横切ってくれたので間近で見れました。
富士サファリパーク8

おまけ。
サファリパークの専用車に乗ると車内から餌やりができるみたいです。
富士サファリパーク9

サファリパークを満喫した後はちょくちょく寄り道して帰りました。
・「山崎精肉店」さんで馬刺しを購入
・道の駅ふじおやま
・山中湖温泉紅富士の湯

山梨

ほうとうを食べに山梨県に行ってきました。
今日は高速道路が空いていたので2時間もかからず勝沼周辺に到着です。
ほうとうを食べに行く前に道の駅「甲斐大和」と地元スーパーに立ち寄ります。
スーパーにて早速お宝ゲット!
・ほうとう生麺
・馬刺し

ほうとうは甲府が発祥だと思いますが、甲府周辺よりも勝沼周辺のほうが雰囲気の良いお店が多い印象。
今日行ったお店も勝沼です。
過去何度か行ったことのある「七福」さんです。

鳥モツ煮
まずはB級グルメで一躍全国区になった鳥モツ煮込み。
あっさりとした味付けで非常においしかったです。
鳥モツ煮込みを食べたのは2回目ですが今回のほうが断然おいしい。
お店によってきっとばらつきがあるのでしょう。

ほうとう
次にメインのほうとうと馬刺し。
ほうとうは種類があるわけではなくこれ1種類。
ここのほうとうはとってもおいしいです。
今日は頼みませんでしたが鹿刺しやふきのとうの天ぷらもメニューにありました。

その後は露店風呂から甲府盆地を一望できる「みはらしの丘みたまの湯」に行って温泉満喫。
いろんな雑誌やテレビでも紹介されるくらい絶景が有名な温泉です。
ここに行くのは2回目ですが夜景のタイミングに行くと最高かもしれないです。
今日は帰りが遅くなるので夜景になりきる前に帰宅しちゃいました。

蒼龍無添加生ワイン
「蒼龍 無添加 生ワイン(限定品)」

山梨へドライブに行ったときに立ち寄った日帰り温泉施設で見つけたワイン。山梨県のワインです。
我が家では日本酒とワインをよく飲んでいますが、ワインの飲む銘柄はほぼ決まっていてほとんどが国産の無添加生ワインです。
フルーティさとフレッシュさを兼ね備える無添加間ワインは非常においしくて好みなのです。
蒼龍葡萄酒醸造場のワインも好きで時々飲んではいるのですが、生ワインに出会ったのは初めて。
とっても期待が膨らみます。

早速開栓。
グラスに注いだすぐそばからフルーティな香りが立ち込めて決まます。
口に含むとぶどうのフルーティさ全開。
決して辛口ワインではないので好みじゃない人もいると思いますが我が家では大歓迎の風味。
おいしくてあっという間に飲みきってしまいました。

通常よりも量が少ないのがネックかな。

2005/10/01 22:30山梨~Part4

七福
「友秋園」で教えてもらったほうとう屋「七福」に到着。
時間が早かったので店内には人はいなかった。
お店の人はかなり良い感じの人で色々と話しかけてくれた。
早速オススメの品を含め色々注文。
 ・ほうとう
 ・馬刺し
 ・まいたけの天ぷら
 ・地ビール
どれを食べても非常においしかった。
妊婦さんということで特別に馬刺しを多めに入れてくれたり、ほうとうの作り方のポイントを教えてもらったり至れり尽くせりの待遇に感謝。
お腹もいっぱいになったところで勝沼ICから談合坂SAまでかじゅに運転をお願いしてちょっと一休み。
談合坂SAから運転を変わり、ガラガラの高速で22:17に無事帰宅。
走行距離:311.6km
トータル:774km

富士山
いよいよメインであるほうとうを食べに甲府に向かう。
河口湖畔をドライブしつつ甲府へ。
甲府には16:30くらいに「皆吉」駐車場の到着。
駐車場に車が全然いなかったので17時からだろうと思い、となりにあるぶどう園「友秋園」にぶどうを見に行く。
ぶどうシーズンなので美味しそうなぶどうが店頭に並んでいる。
行くとすぐに試食ぶどうとお茶をもらいしばし歓談。
と、「皆吉」は既に営業終了なことが判明!!
週末は15時くらいには終わってしまうらしい。。。
これはかなり誤算だったがお店のおじさんに地元の人もたまに行くという別のお店を紹介してもらった。
さらに地元の人のほうとうの食べ方を聞き、火のついたかじゅはどこで麺を買うのか聞いていた。
で、聞いたところは町にある普通のスーパー。
といっても国道をメインで走っている観光客はスーパーはなかなか遭遇しない。
ということでもちろんスーパーの場所も確認。
「友秋園」ではなかなか目にしない「甲州」と「ベリーA」を購入。
おまけで試食用のぶどう達をもらった♪
その足でスーパーに行き、生麺と乾麺のほうとうを入手。甲州牛も安売りしていたために入手した!
(やっぱ地方ではお土産やさんだけではなくスーパーに行ってみるものだね。)

河口湖
河口湖畔ではかじゅが行ってみたいというハーブ館といしころ館を見物。
ハーブ館ではハイビスカスティーとポプリ、オレンジが丸ごと輪切りになったジャムを購入。
さらに売店でラベンダーソフトを購入し河口湖畔でかじゅせいお弁当と共に食した。
さらに河口湖畔をバックにした写真も撮影。
天気が良かったのでなかなか良い写真になった♪
河口湖ハーブ館
http://www.fuji-net.co.jp/SOGO/herb.html

おいしいものを食べに行きたいと思い、千葉県の鋸南町で新鮮な魚を食べるか山梨県の甲府でほうとうを食べるか悩みぬいた結果、ほうとうを食べに行くことにした。
千葉県から山梨県に行くためには都内の渋滞がネック。
早めに出てなるべく渋滞を回避しようと計画。
が、実際に家を出たのは9時。
かじゅのお母さんの職場に寄りその後すぐに首都高に入ろうと思ったのだが既に渋滞していたのである程度下道で行くことにした。
20号に入りぼちぼち高速に乗ろうと思っていたところ高井戸IC付近で事故があったらしくそれ以前のIC入り口が前面閉鎖。首都高はあきらめ中央道になったら高速になることにした。
高速が封鎖になってしまったために下道も大渋滞になってしまったけどなんとか調布ICから中央道に乗った。
その後は割りと順調だったのだが最初行こうと思っていたほうとう屋「皆吉」のお昼の時間に間に合わないと思い、夕方のチャンスにかけることにした。

2003/11/08 00:00奥多摩→山梨

ネットを何気なく見てたら今週末が奥多摩の紅葉の見頃らしい,ということでかじゅのお仕事が 終わると同時に奥多摩に向けて紅葉見物ドライブに行ってきました!! かじゅの仕事が終わったのが13:30くらい。そのあと京葉道路→靖国通り→(新)青梅街道と突き進む こと約3時間。17時頃に奥多摩の駐車場に着いたときには既に外は真っ暗でした( ̄_ ̄ i 途中の道では多少木々の色が変わっていたけど,見頃とはほど遠かったような。。。

帰り道が渋滞していたため,今帰っても後で帰ってもさほど時間が変わらないだろうということで, そのまま大菩薩ラインを突き進むことにしちゃいました!!そう,山梨入りです(笑) 真っ暗な中,山道を突き進みとうとう山梨に着いちゃいましたヾ(〃^∇^)ノ 時間もちょうど19時くらい。山梨といえば「ほうとう」でしょ!!ということで早速お店探し開始! 有名なお店「皆吉(みなき)」という所もあるのですが,ここは18時30分で店じまい∑( ̄ロ ̄|||)!? コンビニでるるぶを立ち読みして「一味家(いちみや)」を目指すことにしましたε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!! 着くと同時に早速「ほうとう」をお願いして待つこと数十分。あつあつながら野菜満載の「ほうとう」を を食べることができました(= ̄▽ ̄=)Vここの野菜は自家農園で栽培している有機野菜だとか。 「皆吉」に行ったけど売り切れててヽ(TдT)ノアーウ…な人はそこからほど近いところにある「一味家」に 行くと満足できますよヽ(^◇^*)/


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress