風の森
「風の森 秋津穂 純米 しぼり華 生」
最近あちこちで見かけるような気がしますが家で飲むのは初めてです。
これは風の森ブランドの中で一番金額が安い秋津穂というお米でつくられたものです。
純米酒で一升瓶であれば2500円~というお酒が多い中でこれは2000円。
圧倒的な安さです。

風の森
早速開栓。
ピチピチした飲み心地からふわーんと鼻を抜ける香り。
これはおいしいです!
近所でも買うことができる銘柄かつ売り切れていることが少ないので飲みたいと思う時に飲める一本なのは間違いないです。
こういう一本が身近にあると嬉しいですね。

Flower Snow
「外ヶ濱 Flower Snow 吟醸 生酒」
あの田酒を醸す西田酒造店さんの地元向け銘柄です。青森のお酒です。
昨年も某酒販店さんで購入し飲んだのですが、テレビでこれが取り上げられて今年は一気に注目銘柄に!(昨年の記事
今年は首都圏の酒販店さんにも結構入荷したようであちこちで買えたみたいです。
Flower Snowという名前からかなりきれいな印象を受けますが、ところがどっこい。
瓶内の半分以上が澱という大爆発系の危険なお酒なのです。

Flower Snow
ということで慎重に・・・とはやらず、ボールを上下に挟んで一気に開栓。
ボンッ!という音とともに大爆発。
半分くらいが瓶の外に行きましたー。

さすが大爆発系のお酒だけあってシュワシュワです。
にごりなのでドロドロしてますがこれがゴクゴク飲めてしまう。
この後に続く純米Verも開けるのが楽しみです。

Flower Snow
お隣にあるのは「梅の宿 あらごしみかん」です。奈良県のお酒です。
札幌の「淳吟」さんで飲んで気に入ったので買ってみました。

篠峯
「篠峯 純米生原酒 直汲無濾過」
前々から行きたいと思っていた酒屋さんで試飲させてもらって気に入ったので購入しました。
奈良のお酒です。

篠峯
早速開栓。
香りからしておいしそうな雰囲気がビンビン伝わってきます。
口に含むと直汲由来なのかピリピリとした感覚が下に伝わってきた後にふわぁっとした旨味が口いっぱいに広がります。
これはまた美味しいお酒に出会いました。


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress