2009/11/21 23:26昇仙峡で紅葉狩り

昇仙峡
先週に引き続き紅葉狩りに行ってきました。
今回はちょっと足を延ばして昇仙峡です。
昇仙峡口に車を止めて川沿いの道を歩いて行ってみました。
距離としては2.5kmほどですがうーたんがいるので途中までかなぁと思いつつも中間地点まで頑張って歩き切りました。
ここから仙娥滝まではさらに1.5kmほどあるのですがさすがに歩くのは大変なのでバス移動・・・と思ったらバスが来ない。
結局30分ほど待ったけど来ないので仙娥滝はあきらめて下ることにしました。
帰りはうーたんが乗りたがっていた馬車です。
馬車では途中にある岩の説明をしてくれながらなので40分ほどの道のりもそれほど退屈せずに過ごせます。

ここでちょっと遅いランチ。
昇仙口で車をとめた「昇仙亭」さんに入りそばとほうとうをお願いしました。
観光地にありながらそばもほうとうも非常においしかったです。

帰りはほうとうを買うために地元スーパー(OGINO)に。
SAなどでもほうとうは帰るけどお土産用になっていて1000円くらいと高い。
地元スーパーなら生めんのほうとうが100円とか200円。
地方に入ったときの地元スーパーは侮れないのです。
今回は2種類のほうとうと桔梗屋の高級信玄餅を購入しました。

2009/11/15 23:26成田山で紅葉狩り

成田山
見頃には少し早いけど、成田山に紅葉を見に行ってきました。
今回はじじ&ばばと一緒です。
成田山の紅葉は一部のもみじが真っ赤になっていますが全体的にはあと1週間って感じ。

成田山をひとしきり満喫した後は参道にある「駿河屋」さんといううなぎやさんに入ってうな重ランチ。
注文してからさばいて焼いてくれるようで、期待大。
来るまでちょっと時間がかかりましたが、期待通りとってもおいしいうなぎでした。
しかも、こぶんと女将さんのお孫さんが同じような年齢(3~4ヶ月)らしく、うーたんともどもとっても気に入られた様子。
帰り際にうーたんはゼリーをもらっていました。

2009/10/31 22:16日光そばまつり

10月31日から11月3日まで開催している「日光そばまつり」に行ってきました。
ポカポカ陽気の中、広い公園内に24のそば屋が出展。(愛好会や同好会を含む)
どのそばを食べるか迷いつつ3ヶ所のそばを食べました。
 ・
 ・
 ・
本当はもっとたくさんのそばを食べたかったのですが、お腹いっぱいになってしまって断念。
物産ブースも見て回って色々入手してました。(かじゅが)

公園は本当に広いけどオートキャンプ場ということもあって木陰は多いし子供が探検できちゃうし、うーたんとこぶん連れの我が家でも問題なく過ごせました。

走行距離:340.8km

2回目の「時夢」。
うーたんと一緒だったので少し嫌がられるかな?と思ったけど、マスターには暖かく向かい入れられた。
うーたんに白い豆(焙煎前)と黒い豆(焙煎後)を見せながら豆を選ぶ。
 ・完熟コロンビア(スーパーグリーン)

近所にある自家焙煎珈琲豆専門店を開拓中。
今日は「まめいり工房」に行ってみた。
豆の種類は10種類くらいだったと思う。(うーたんと一緒だったので記憶はあいまいです)
ここのお店も最初なのでとりあえずオリジナルブレンドを選択。
 ・(忘れてしまった)

浅煎りと中煎りが均等にブレンドされている少し変わった豆だったけど、これも美味しく飲めた。

平日にも珈琲を持って行くので豆の消費スピードがあがった。
我が家の近所には自家焙煎している珈琲豆を売っているお店が多いので色んな豆を楽しんで行きたい。
今回はその一つ、行徳駅近くにある喫茶店「時夢」に行ってみた。
豆の種類は15種類くらいあった。
最初なのでオリジナルブレンドを選択。
 ・スペシャルブレンド(リッチタイプ)

香りがよく非常に飲みやすかった。

豆を自分で挽くようになってから週末の朝は、朝ご飯の準備と同時にゴリゴリしている。
どうにかして平日も会社で飲みたいと思いサーモマグを探す。
Amazonのレビューなんかではサーモスの真空断熱ケータイマグが人気らしい。
古い世代と容量の違いから何種類かあるみたい。
ダイエー新浦安店で目をつけていたサーモマグが安かったので購入。
THERMOS 真空断熱ケータイマグ JMY-350チョコ

珍しくAmazonよりも安い金額で買えた!
(Amazon:\2363、ダイエー:\2220)

2月末に札幌に行ったときに前々から気になっていた焙煎工場付き喫茶店を訪れた。
名前は、道内に数店舗を持つ喫茶店「豆蔵珈房宮田屋」。
かじゅと2人で行って珈琲とケーキで数時間過ごしてしまった。
なかなか雰囲気のよいお店。
せっかくなので帰り際に珈琲豆を入手。
 ・宮田屋ブランド・ブラジルNo.210

苦みが強調されていてやや飲みにくい。
これからは苦みが弱い珈琲を中心に飲んでいくことにする。

美味しい珈琲を淹れるためには挽きたて、煎りたてが重要らしい。
煎りたての豆は専門店で。
近所にある「パウリスタコーヒー・ビーンズショップ」で豆を購入した。
 ・バレンタインデーブレンド 100g

家に帰って早速飲んでみたところ深いコクとほどよい苦味で美味しく飲めた。
珈琲の淹れ方は経験を積んでいきたいところ。

前々から自分で挽いて淹れた珈琲を飲みたいと思っていてようやく実現。
ミルは持っていたのでドリッパーとフィルターと豆を入手すればいいだけ。
ドリッパーはカリタとメリタで悩んで国産のカリタを購入。
手元には以下のものが揃った。
 ・京セラ セラミックコーヒーミル(CM-45CF)
 ・カリタ 101Dドリッパー
 ・カリタ ペーパーフィルター101


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress