日本酒

多くのお店が幅広くお酒のラインナップをそろえるのとは反対に、特定の銘柄を掘り下げて提供してくれるお店「和酒の店 杉玉」さんを訪問しました。
開店同時の18時にお店にイン。
扉を開けても誰もいなくて何回か「すいませーん」と呼びかけてようやく店長のなおさん登場。
(早く来すぎてすいません。。。)

蒼空、北信流、天野酒がメインの銘柄になります

Travel

毎年恒例となっている佐倉チューリップフェスタに行ってきました。
今年は週末の天候がいまいちだったのもあって最終日になってしまいました。
おかげでチューリップも満開の時期を過ぎちょっと枯れ気味。
それでも遠目に見る分には十分きれいで楽しめました。

色々写真でもどぞー。

日本酒

「天のさけ 古伝生酛 純米無濾過 荒走り」
蔵人である山本さんが中心となり世に送り出された天のさけに命名される「山本SP」のうちの一本です。大阪のお酒です。

今季の造りで山本さんが他の蔵へと移ってしまうためこの山本SPが出る最後の年になります。
ジュワジュワとした酸が心地よくこれが飲めなくなってしまうのは前年ですが次の蔵での活躍を期待しています

日本酒

「亜魔猫 白麹酛 特別純米 美発泡 生」
最近いろんな取り組みをしていて注目されている新政のお酒。秋田県のお酒です。
これは通常の仕込みで使われる醸造用乳酸を使わないで作られたお酒のようです。

このお酒は衝撃を受けました。
ファーストアタックからぴっちぴちでじゅわーっと口の中に広がる感覚。
少し甘酸っぱい感じも従来の日本酒の概念

日本酒

仕事帰りに立ち寄ってみました。
新宿の地下にあるスタンディング日本酒BARです。
開店時間も平日は15時からとサラリーマン御用達間違いないお店です。

「ど黒」
竹炭パウダー配合でリキュール扱いですが真っ黒なお酒はインパクト大。
開栓時に吹き出す系なのに洋服に付くとなかなか落ちないようです。
この日は口開けでした~。

日本酒

仕事がちょっと早めに終わったので前々から行きたいと思っていた茅場町で美味しい焼き鳥と日本酒を堪能できるURA徳さんに行ってみました。
当然誰もいない店内。
ゆっくりまったりお酒を選びます。

「会津娘 純米うすにごり生酒 雪がすみの郷」
最初はうす濁りで軽めのものからスタートということでこれを選択。
会津娘ですから間違いありません

日本酒

出張で大阪入りです。
久しぶりの大阪なので楽しみです。(もちろん仕事です)

今回は飛行機で伊丹に降りたのでまずは空港銘酒蔵で利き酒タイム。
100円を入れるとおちょこにお酒が注入される仕組みです。
こういうの地方の空港とか駅とかにあるとおもしろいと思うんだけどなー。

こんなラインナップです。

仕事が早め

日本酒

「而今 純米吟醸 五百万石 無濾過生」
このブログでもたびたび出てくるお酒、而今。
日本酒好きなら一度は見聞きしたことはあるかと思います。三重県のお酒です。

相変わらずのおいしさです。
あとは入手性が良ければいいんですけどね。
手持ちの中で開けられる最後の而今となりました。
今期は他銘柄をもっと知りたいので積極的に買わな

日本酒

「鍋島 純米吟醸 隠し酒 生(裏鍋島)」
人気絶頂でどんどん買いにくくなる鍋島の裏Verです。
佐賀県のお酒です。
いろんな種類の荒走り部分と攻め部分が混ぜ合わさっています。

日本酒

「川中島 幻舞 純米大吟醸 無濾過原酒 生酒 HARMONIC EMOTION」
札幌からの帰りに長野の酒屋さんで購入しました。
長野県のお酒です。

みょうに甘ったるくてちょっと飲み進まない感じ。
購入してから半年くらい冷蔵庫保管していたのですが、ちょっと味がだれてしまったのかもしれません。
買ってすぐ飲めばよかったんですけど純