SKY ALE
今まで知りませんでしたが、羽田空港限定の地ビールがあります。
その名もSKY ALE。
第一ターミナルなら展望デッキで飲めます。

離着陸する飛行機を眺めながら飲むビールは最高に美味しいです。
夕暮れ時に行くと空の色も青からオレンジに変わって行くので雰囲気も最高。
羽田空港行った際にはオススメですよ。

名古屋
久しぶりの名古屋出張。しかも朝一の打合せなので前日入りすることにしました。

地炉の間
今回訪問したのは栄にある「地炉の間」さんです。客引きがウロウロしてる道沿いの雑居ビル2階に地炉の間さんがあります。
開けるのに勇気がいる扉を開けてインします。
カウンターメインの小ぶりなお店ですが雰囲気は良さそう。
日本酒を飲みたいと言ったら、じゃあ冷蔵庫見ます?と初訪問にも関わらず日本酒冷蔵庫見せて頂いちゃいました。

開春
「開春 純米 発泡 生」
一杯目はシュワシュワ系ということでかわいいラベルの開春。

杜太
「杜太 雫」
関東じゃなかなか見かけないだとう杜太を2杯目にチョイス。

大倉
「大倉 山廃特別純米 無濾過生原酒」

小左衛門
「小左衛門 純米吟醸 播州山田錦」

途中ご夫婦で静岡から来た方や地元常連さんと話が盛り上がる盛り上がる。
普段あまり日本酒を飲まない奥さんが僕の飲んでた開春のラベルが気になり飲んでみておいしさに目覚めたり、酒器での味の広がりの違いに驚いてたり。
こんな出会いがあるのも地方飲みならでは。

カレーうどん
最後には地元常連さんと一緒に勢いで名古屋の〆、カレーうどん屋さんに行っちゃいました〜。
地元の酒屋さん情報もゲットしたし楽しい一夜でした。

約一か月ぶりの再訪です。
またまた「新宿スタンドもと」さんで飲んできました。

写楽
「写楽 純米吟醸 酒未来 火入れ」

三連星
「三連星 純米吟醸 生原酒おりがらみ 渡船六号」

而今
「而今 特別純米 九号酵母火入れ」

萩の露
「萩の露 純米吟醸 源流 渡船 生」

IKSPIARI
ディズニーランドがある千葉県舞浜地区。
ここにIKSPIARIという商業施設があるのですがこの中に地ビール醸造所があります。
その名は「舞浜地ビール工房 HARVESTMOON BREWERY」。
ということは、地ビールをしかも生で飲めちゃうんです!!

OLD OWL
IKSPIARI内でHARVESTMOONの生ビールが飲めるお店は数店舗ありますが今日は「OLD OWL」さんに行ってみました。
OLD OWLさんで飲める生は2種類、シュバルツとピルスナーです。
他の種類は瓶での提供になるので要注意。

シュバルツ
「HARVESTMOON シュバルツ」
いわゆる黒ビールです。
コクがあってうまうまです。
暑い日に飲むビールはあっという間に蒸発しちゃいます。

ピルスナー
「HARVESTMOON ピルスナー」
日本で普通に口にしているのがこのタイプですね。
飲む順番逆だったかな。
シュバルツの後なので薄く感じてしまう。。。

気軽においしいビールを飲めるのでまた来たいです。

淳吟2nd
札幌帰省時はいつも行く「淳吟」さん。
なんと2号店をオープンということでこれは行かねばなりません。
すごいですねー、みなさん日本酒好きなんですねー。

美丈夫
「美丈夫 舞(松山) うすにごり 松山三井」

梅酒飲み比べ
「梅酒3種飲み比べ」
色々な梅酒を飲み比べたいという嫁リクエストに快く応じてくれてこんな感じで。
そんなに飲めないのでおちょこに少しずつです。

七田
「七田 夏純」

八峰
「八峰 純米大吟醸」

1号店と2号店は徒歩1分くらいなので、お互いのお店にあるお酒ももってきてもらえるみたいです。
お酒のラインナップもお店の雰囲気もそれぞれ異なるので1号店と2号店はハシゴするのがおススメです。

北海道上陸 北海道上陸
去年に続き今年の夏も北海道にフェリーで行ってきました。
往路の航路は去年と同じで新潟から小樽です。
深夜1時半頃に出発。
都内と三国峠のみ高速を使い他は一般道でひたすら北上。

道の駅国上 フェリー乗り場
途中「道の駅国上」で朝ご飯を食べ無事新潟フェリーターミナルに到着です。

フェリー
今回乗るフェリー。
10時30分出港なのでわりとギリギリになってしまいましたが新日本海フェリーの乗船が事前に印刷したバーコードだけでよくなっていたり車検証を見せる必要がなくなってたりで随分とスムーズになっていました。
前は運転手だけ車で乗船だったのも一家全員車乗船可能になっているのも以外と楽かも。

フェリー フェリー
船内ではビンゴ大会で盛り上がってみたり夕日を見たり船長さんルックになってみたりであっという間に寝る時間になります。
乗る前はどうやって時間を過ごすか考えてしまいますが以外にあっという間に時間が過ぎるものです。

山の寿
今回船内に持ち込んだ日本酒はこれ。
「山の寿」です。
デッキに出て撮影したのですがスリッパで出るもんじゃありませんね。
しぶきで床がぬれていて思いっきり滑って転ぶところでした(汗)。
次の日の到着が早朝4時なのであまり遅くまでは飲めませんが真っ暗な海ときれいな星空を見ながらの日本酒もいいものです。

小樽港
あっという間に小樽港到着です。
4時30分到着なのでゆっくり行っても札幌には6時頃到着しちゃいます。

時計台 札幌テレビ塔 札幌ドーム
いくつか観光スポット(時計台、札幌テレビ塔、札幌ドーム)を眺めつつ無事到着です。

屋守
「屋守 仕込み十九号 純米中取り 直汲み無調整生」
東京の銘酒「屋守」の夏酒Verです。
今期はこの屋守の夏酒Verのみ買おうと思っていたので発売と同時に入手してみました。
いわゆる夏酒は積極的に買わないようにしていたのですがちょっとこれは飲んでみたかったのです。

屋守
早速開栓。
夏酒らしくすっきりした中にも屋守らしい風合いが感じられるしおいしいです!
ヤモリは八反錦という酒米でのみ作っているらしいですが今度雄町Verが出るらしいです。
どんな味わいなんでしょうか。機会があれば飲んでみたいです。

川鶴
「川鶴 美潤純米 パスト&クール 雄町」
最近首都圏でよく見かけるようになった銘柄、川鶴です。
このラベルと美潤純米というネーミングに惹かれて買ってみました。
香川県のお酒です。

川鶴
早速開栓。
穏やかな香りが立ち込めます。
口に含むとこれまた雄町らしいふわぁとした感じ。
おいしいです!

2012/07/25 22:59右京で飲んだお酒

右京
職場同僚の送別会ということでゴージャスに行くため「右京」さんをチョイスしました。
場所は麻布十番、セレブですねー。

而今
「而今 純米吟醸 八反錦無濾過 生」
今日は日本酒好き&日本酒飲みたい、なメンバーなので乾杯から日本酒です。(あ、いつものことですが・・・)
じーこーんー。
乾杯にふさわしくフレッシュ&ジュースィー。

鍋島
「鍋島 純米吟醸 山田錦」&「鍋島 特別純米 隠し酒(裏鍋島)」
王道のラインで行きます。
複数名で飲んでるのであっという間になくなっていきます。

この辺で店主さん(右京さん)からオンメニューにない日本酒を一杯ご馳走になりました。(銘柄失念)
しかも名刺まで頂戴しまして。ありがとうございます。

十四代
「十四代 中取り純米 無濾過 生詰め」&「十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め」&「十四代 純米吟醸 播州山田錦 生」
どーん!どーーん!!どーーーん!!!
メニューの金額も見ずリーチインの中身だけで選んでいきます。(怖)
贅沢ですねー。

他にも飲んだと思うんですが写真撮り忘れ。
会話メインなのでしょうがいないですね。

右京さんと言えばはずせないのは〆の方の一品。あれです、あれ。

TKG
はいこれ!!
ただのたまごかけご飯じゃないんです。トリュフたまごかけご飯です。
ちなみに後ろにあるのはフォアグラ丼。
いやー、これはやばい。贅沢の極みです。

おいしいのでおかわりしちゃいました。
丼

素敵な場所で楽しむおいしい料理とお酒。
今日も最高に楽しい一日になりました。

仕事が早めに終わったのでちょっとだけ飲んできました。
早い時間からオープンしている「新宿スタンドもと」さんは帰る前に軽く一杯ができる素敵なお店なのです。

一白水成
「一白水成 特別純米酒 ささにごり 生」

屋守
「屋守 純米吟醸無調整生 雄町 仕込み十三号」

佐久の花
「佐久の花 純吟 手詰め直汲み」

軽く一杯どころか気づいたら三杯も飲んでいました。
雰囲気も良いし定期的に行きたくなるお店ですね。


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress