MovableType FastCGI対応

2010/10/02サーバー構築

KAJUKAJU.netで動いているMovableTypeはチューニングをしていないので普段の閲覧時は気がつかないが、新規投稿やコメント投稿時の動作が遅い。
チューニング方法としてはcgiの高速化がある。
 ・mod_perl2
 ・SpeedyCGI
 ・FastCGI
MovableTypeは3.4以降のバージョンでFastCGIの対応がされたらしい。
今回はFastCGI化にチャレンジする。
FastCGIはApacheのモジュールとして組み込むので候補は「mod_fastcgi」と「mod_fcgid」。
前者はかなり前からアップデートしていないので現在でも更新されているmod_fcgidを使う。
ちなみにWebサーバはApache 2.2.4です。
まずはmod_fcgidをインストールする。
※Apacheが/usr/local/apache2にインストールされていない場合はMakefileを編集する必要がある。

$ wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/mod-fcgid/mod_fcgid.2.1.tar.gz
$ tar xvzf mod_fcgid.2.1.tar.gz
$ cd mod_fcgid.2.1
$ make
# make install

Apacheの設定変更をする。
/usr/local/apache2/conf/httpd.conf

LoadModule fcgid_module       modules/mod_fcgid.so
<IfModule mod_fcgid.c>
SocketPath /tmp/fcgid_sock/
AddHandler fcgid-script .fcgi
</IfModule>

FastCGIが実行される場所を準備する。

# mkdir /tmp/fcgid_sock
# chmod 777 /tmp/fcgid_sock

MovableTypeの設定を変更する。
/usr/local/MovableType/mt-config.cgi

##### FastCGI #####
AdminScript     mt.fcgi
CommentScript   mt-comments.fcgi
TrackbackScript mt-tb.fcgi
SearchScript    mt-search.fcgi
XMLRPCScript    mt-xmlrpc.fcgi
LaunchBackgroundTasks 0

FastCGI対応させるファイルをリネームする。

# mv mt-config.cgi mt-config.fcgi
# mv mt-comments.cgi mt-comments.fcgi
# mv mt-tb.cgi mt-tb.fcgi
# mv mt-search.cgi mt-search.fcgi
# mv mt-xmlrpc.cgi mt-xmlrpc.fcgi

これでhttpdを再起動すればOK。