蒼龍無添加生ワイン
「蒼龍 無添加 生ワイン(限定品)」

山梨へドライブに行ったときに立ち寄った日帰り温泉施設で見つけたワイン。山梨県のワインです。
我が家では日本酒とワインをよく飲んでいますが、ワインの飲む銘柄はほぼ決まっていてほとんどが国産の無添加生ワインです。
フルーティさとフレッシュさを兼ね備える無添加間ワインは非常においしくて好みなのです。
蒼龍葡萄酒醸造場のワインも好きで時々飲んではいるのですが、生ワインに出会ったのは初めて。
とっても期待が膨らみます。

早速開栓。
グラスに注いだすぐそばからフルーティな香りが立ち込めて決まます。
口に含むとぶどうのフルーティさ全開。
決して辛口ワインではないので好みじゃない人もいると思いますが我が家では大歓迎の風味。
おいしくてあっという間に飲みきってしまいました。

通常よりも量が少ないのがネックかな。

2010/04/10 22:19どPink

どPink
「白瀑 どPink 純米活性にごり酒」

浦安市内の酒屋さんで購入。秋田県のお酒です。
このお酒はとっても珍しいピンクのにごり酒で、何でも酵母を変えることでこの色を出しているそう。お花見シーズンにはぴったりです。
にごり酒といえば割と甘めになるのですが、この「どPink」はピチピチシュワシュワな辛めの味わいでした。

2010/04/01 23:03

貴
「貴 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦中取り」

先日、高根公団の帰り道に寄った酒屋さんにて購入。山口県のお酒です。
この酒屋さんは初めて行ったけど、かなり魅力的な品揃えでまた行きたい感じ。
今回は季節限定ものの「貴」を選択です。
美味しいんだけどちょっと辛さが強くピリピリした感じ。もう少しお米の旨みがほしいなぁと思ってしまいました。

2010/03/22 23:30志野はら@高根公団

20100322270.jpg

今日はお気に入り船橋コースを満喫。
髪を切っている間、かじゅは高根公団駅前のエポカでお買い物。
その後「志野はら」で蕎麦ランチ。ここは蕎麦もおいしいけど、サイドメニューもお勧め。どれを食べても外れはないです。今日は春限定メニューをオーダー。
・春の天ぷらそば
・親子丼セット
天ぷらはふきのとう、うど、こごみと山菜メインにえびとまいたけでした。(あと2品くらいあったかも)
ここのお店は0歳児連れでも安心して行けるからついつい行っちゃいます。うーたんもお気に入りだし。

お次は佐久間牧場。いつも混んでるけど今日はさらに大行列。それでもアイス食べたさには勝てず。いつもは1個なのに今日はなぜか2個でした。
・クリームチーズ&ピーナッツ
・いちご

最後は少し回り道して念願の酒屋さんに立ち寄って日本酒購入。品ぞろえ、保管方法などはさすがっていう感じ。迷ったあげく一本購入。詳細は開封したときに紹介します。

2010/03/07 23:04雁木

雁木
「雁木 純米吟醸 無濾過生原酒 槽出あらばしり」

自宅の日本酒が切れたので船橋東武にて購入。山口県のお酒です。
ちょうど雁木の試飲会をやっていて数本飲んだうち一番気に入ったのがこのお酒。
香りがよく口に含んだときの味わいと余韻がかなり好み。
お気に入りの一本です。

2010/01/23 22:46いちご狩り

いちご狩り
今年1回目のいちご狩りです。
いちご狩りができるのは大体GWまで。今年は何回これるかな?
場所はいつもの「作田苺園」さん。ここはハウスの量が多くて多品種を育てているので毎回違う味を食べることができます。(ハウス間の移動は原則できないので複数回行ったらという意味)
そして何より真横に総武本線が走っているので頻繁に電車が通る。うーたんはそのたびにハウスの端まで行って電車を眺めてます。いちご→電車→いちご→電車→いちごと大忙し!

2009/11/21 23:26昇仙峡で紅葉狩り

昇仙峡
先週に引き続き紅葉狩りに行ってきました。
今回はちょっと足を延ばして昇仙峡です。
昇仙峡口に車を止めて川沿いの道を歩いて行ってみました。
距離としては2.5kmほどですがうーたんがいるので途中までかなぁと思いつつも中間地点まで頑張って歩き切りました。
ここから仙娥滝まではさらに1.5kmほどあるのですがさすがに歩くのは大変なのでバス移動・・・と思ったらバスが来ない。
結局30分ほど待ったけど来ないので仙娥滝はあきらめて下ることにしました。
帰りはうーたんが乗りたがっていた馬車です。
馬車では途中にある岩の説明をしてくれながらなので40分ほどの道のりもそれほど退屈せずに過ごせます。

ここでちょっと遅いランチ。
昇仙口で車をとめた「昇仙亭」さんに入りそばとほうとうをお願いしました。
観光地にありながらそばもほうとうも非常においしかったです。

帰りはほうとうを買うために地元スーパー(OGINO)に。
SAなどでもほうとうは帰るけどお土産用になっていて1000円くらいと高い。
地元スーパーなら生めんのほうとうが100円とか200円。
地方に入ったときの地元スーパーは侮れないのです。
今回は2種類のほうとうと桔梗屋の高級信玄餅を購入しました。

2009/11/15 23:26成田山で紅葉狩り

成田山
見頃には少し早いけど、成田山に紅葉を見に行ってきました。
今回はじじ&ばばと一緒です。
成田山の紅葉は一部のもみじが真っ赤になっていますが全体的にはあと1週間って感じ。

成田山をひとしきり満喫した後は参道にある「駿河屋」さんといううなぎやさんに入ってうな重ランチ。
注文してからさばいて焼いてくれるようで、期待大。
来るまでちょっと時間がかかりましたが、期待通りとってもおいしいうなぎでした。
しかも、こぶんと女将さんのお孫さんが同じような年齢(3~4ヶ月)らしく、うーたんともどもとっても気に入られた様子。
帰り際にうーたんはゼリーをもらっていました。

2009/10/31 22:16日光そばまつり

10月31日から11月3日まで開催している「日光そばまつり」に行ってきました。
ポカポカ陽気の中、広い公園内に24のそば屋が出展。(愛好会や同好会を含む)
どのそばを食べるか迷いつつ3ヶ所のそばを食べました。
 ・
 ・
 ・
本当はもっとたくさんのそばを食べたかったのですが、お腹いっぱいになってしまって断念。
物産ブースも見て回って色々入手してました。(かじゅが)

公園は本当に広いけどオートキャンプ場ということもあって木陰は多いし子供が探検できちゃうし、うーたんとこぶん連れの我が家でも問題なく過ごせました。

走行距離:340.8km

2回目の「時夢」。
うーたんと一緒だったので少し嫌がられるかな?と思ったけど、マスターには暖かく向かい入れられた。
うーたんに白い豆(焙煎前)と黒い豆(焙煎後)を見せながら豆を選ぶ。
 ・完熟コロンビア(スーパーグリーン)


© 2003-2014 うーたんの小部屋 | Powered by Wordpress